teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


すみませんでした

 投稿者:いわごろう  投稿日:2018年 1月12日(金)00時16分15秒
  既にご覧になられた作品まで紹介してしまい、申し訳ございませんでした。
ちなみに、個人的には、「ミートマーケット」シリーズは、冒頭だけなら良いと思いまする
冒頭だけなら…
 
 

(無題)

 投稿者:樹海  投稿日:2018年 1月 8日(月)21時49分4秒
編集済
  >いわごろうさん

明けましておめでとうございます。

オススメして頂いた映画は、『ブレイク・オブ・ザ・デッド』以外は鑑賞済みです。
『ミートマーケット 地獄からの脱出』は、後半で現実なのか妄想なのか分からなくなって
無茶苦茶な終わり方をする映画でしたね。
『ゾンビvsスナイパー』は、スナイパーが全然スナイパーじゃなかったことぐらいしか
覚えていません…。
 

(無題)

 投稿者:樹海  投稿日:2018年 1月 8日(月)21時42分52秒
編集済
  >エログロ上等さん

明けましておめでとうございます。

ワニ映画は『アリゲーター』と『ブラック・ウォーター』ぐらいしかまともに見ていない
完全なるワニ映画弱者な私ですが、ご紹介頂いた『新アリゲーター』はなかなか面白そうな作品ですね。
ワニに噛まれたらワニになるという設定もバカバカしくて楽しそうです。
しかし、ワニになっても人間としての意識は残っているんですかね?だとしたら嫌すぎる…(笑)
 

新年お薦め

 投稿者:いわごろう  投稿日:2018年 1月 3日(水)16時47分41秒
  新年あけましておめでとうございます。
今年も楽しみにしています。新年にふさわしいお薦めを何本か…
①ブレイク・オブ・ザ・デッド(JVD最高傑作)
?ミートマーケット 地獄からの脱出(冒頭のシリアスシーンはシリーズ必見)
?ゾンビvsスナイパー(政府のエージェントがゾンビに立ち向かう)

暇なときに是非!
 

ワニ映画【ネタバレ注意】

 投稿者:エログロ上等  投稿日:2018年 1月 2日(火)01時19分21秒
  新アリゲーター 新種襲来【日本語版】
https://www.youtube.com/watch?v=cMVP_oihPKs(最後の数分間が切れちゃってます)

ワニ映画といえば、「アリゲーター」が傑作ですが、それ以外にはロクな映画がないという悲しい現実。
数々のワニ映画がありますが、どれもこれも大した個性もなく、記憶にすら残らない凡作ばかり。

そんな中で、この「新アリゲーター 新種襲来」は異彩を放っております。

安っぽさ満点のCG、トホホな登場人物、ショボいストーリーという典型的なZ級映画なのですが、
他のワニ映画とは一線を画してます。

「化学物質で変異し、シッポのトゲを飛び道具として使うワニ」というあたりまでは
「ああ、そうきたんですね。B級路線まっしぐらですね」で済むのですが、後半にさしかかると

ワ ニ に 噛 ま れ た 人 間 が ワ ニ に 変 身 す る

という、開いた口がふさがらないようなトンデモな方向に話が暴走していきます。
ワニに噛まれた人間はワニ化。ワニ化した人間に噛まれた人間もワニ化。ワニ肉を食べた人もワニ化。
「ワニのような人間」になるのではなく、「本物のワニ」になってしまうのです。
恐るべきストーリー展開です。

Z級映画でここまでの衝撃を受けるのはまれです。ぜひ一度、鑑賞を。


遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
 

(無題)

 投稿者:樹海  投稿日:2017年11月24日(金)22時48分45秒
  >いわごろうさん

その失速具合が個人的にツボだったりもします。
『ドリームキャッチャー』も最後で急にエイリアン同士のバトルが始まって
ポカーンとしてたらそのまま映画が終わってリアクションに困りました。

旧『IT』も最後以外は凄く丁寧に作られてるんですよ。最後以外は。
 

(無題)

 投稿者:樹海  投稿日:2017年11月24日(金)22時46分5秒
  >エログロ上等さん

懐かしいですね!『悪魔の受胎』
学生の頃に血迷ってエロ目的でVHSをレンタルしたら、洞窟をウロウロするだけの
あまりに安っぽい内容に愕然とした思い出があります。
確かDVDは廃盤になっていたと思うので、どっかのメーカーが
HDリマスターで再販とかしてくれたら喜んで買うんですけどね(笑)
 

キング作品

 投稿者:いわごろう  投稿日:2017年11月19日(日)19時27分43秒
  キングの小説は、特にホラー分野は映像化が難しい上、長いから失速するのが多い気がしますね…
旧Itも、構面白かった記憶があります。最後のカニ道楽以外は。
 

SFホラーといえば・・・・・・

 投稿者:エログロ上等  投稿日:2017年11月12日(日)00時00分29秒
  「プロメテウス」には自分も騙されましたね~~~。
人類の起源を宇宙に求める宇宙考古学的な神秘的な魅力を求めて鑑賞したのに、
「何これ、“エイリアン”じゃん」ってね。

チームなSFホラーとしてのおすすめ(?)は、「悪魔の受胎」でしょうかね。
「頑張ってるけど、どうしようもなく安っぽい」という感じがとっても健気な、
ある意味では教科書通りの、絵に描いたようなB級SFホラーです。
 

(無題)

 投稿者:樹海  投稿日:2017年11月 8日(水)10時40分2秒
  >案山子さん

ゲロ状態になっても人間としての意識がある設定とか、本当に無意味かつ悪趣味で
実にコーマンらしい感じでしたよね。
ちなみに、冒頭の海賊船との宇宙バトルはコーマンが撮ったB級SF『宇宙の7人』からの
流用なので、実際に違う映画のシーンだったりもします。
 

レンタル掲示板
/60