teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


さよならを君に

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 9月22日(木)11時00分14秒
  この夏逝った君は

同い年だった。
先輩だった。
大酒飲みでヘビースモーカー。
歌謡曲・グループサウンズ・フォークソング・ビートルズ等など
共通の時代の音楽の中に生きた。

あの世でもギターを弾いていますか?
女の子にもてていますか?

若い時分から早死にすると言われていた。

ここ数年の闘病生活を知ってずっと覚悟していたよ。
あまりにも覚悟していたので涙も出やしない。

さよならを君に。

私はもう少しこの世を楽しんで生きたい。





 
 

もうすぐ梅雨明け

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 7月26日(火)19時48分17秒
  7月24日所属する合唱団のチャペルコンサートがありました。
休憩なしの14曲、今回は楽譜を持っての演奏で無事終了しました。

反省は多々ありですが、本番じゃないと得られないものもたくさんありました。
小休止してからまた次回のコンサートに向かって練習に励みます。

写真バラはシェエラザードの2番花とジャスミンのホワイトプリンセス。
どちらも玄関近くで咲いています。


 

語り

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 5月22日(日)08時15分46秒
  5月21日アマチュア音楽家たちによるα-musicの会に語りで参加しました。
田中秀郎作「印度の虎刈り」を演じました。
お客様にはなんとか楽しんでいただけたかなとほっとしています。
また次回作にむかって精進したいと思います。

写真は今朝の自宅フェンスで咲いていたクレマチスのロコちゃん。
 

バラ週間

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 5月13日(金)19時18分39秒
編集済
  フェンスのつるバラの剪定をしました。
一週間でしたが満喫して一時は我が家の室内にバラの花々があふれるようにありました。

赤と黒の名前を持つバラは最後深い紫いろになって私たちを驚かせました。
楽しいバラ週間も終わりです。
美人さんたちの写真をアップします。
 

満開のバラ

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 5月 6日(金)20時16分41秒
  ベランダのバラが5/3に満開の見ごろを迎えました。
ちょうど息子夫婦が遊びに来ていたのでとても喜んでもらえました。

遅れていま玄関わきのフェンスにつるバラが年に一度の花盛りになっています。
このつるバラの名前はロココといいます。
バラの名前はどれも優雅で楽しいですね♪♪?
 

バラとクレマチス

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 4月27日(水)20時48分51秒
  日に日に成長著しくベランダがにぎやかになってきました。
絞りのバラはアンリ・マチス。
深紅のバラはル・ルージュ エ ル・ノワール。(赤と黒)
クレマチスにもレベッカという名前があります!
 

バラたち

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 4月12日(火)20時45分7秒
  3月頭のベランダ風景と現在の様子。
つぼみもしっかり立ち上がってきて咲くのが楽しみです。
 

春ですね

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 4月12日(火)20時32分8秒
編集済
  3月11日はミューザ川崎シンフォニーホールの復興支援コンサートに行くことができました。
ピアニストの佐山雅弘さん、小原孝さんほか、ヴァイオリニストさん、声楽家さんたちも豪華なキャストで大変楽しいひとときをすごしました。
22日は何十年ぶりかでシルクドソレイユのトーテムを幸運にも招待をいただいて観劇し、刺激的で美しい演技を堪能しました。

 

あっという間に

 投稿者:ララッチ  投稿日:2016年 1月24日(日)10時30分28秒
編集済
  1月もあとわずかになってしまいました。
暖冬とか言ってましたが、雪もふったりこれから冬本番なのでしょうか。

昨年5月末にバイト転職したのですが、なかなか仕事に慣れずたいへんでした。
やっと最近仕事場の風景に馴染んできたような気がします。

さて私の最大の関心事は愛猫と育て始めたバラの苗。
冬剪定を終えたベランダのバラと愛猫の写真をアップします♪?(^^♪
愛猫キラちゃん1月15日に無事一歳の誕生日を迎えることができました!
 

合唱祭

 投稿者:ララッチ  投稿日:2015年11月16日(月)19時44分31秒
  11月23日大田区合唱祭が蒲田駅近くのアプリコ大ホールで開催され、私の所属する混声合唱団が参加します。
良いホールで歌う8分間の経験が次のステップにつながるのでみんな気合が入ります。
今回はラインベルガーのミサ曲からグローリアと信長貴富作曲寺山修司作詞の種子を歌います。
昨夜の練習では指揮者氏にこってり絞られました♪♪♪

暗譜はようやく9割まで行ってますが、ラテン語のミサ曲はほとんど念仏状態で丸覚えが脳の体操のよう。
ボケ防止にもなるかな?
週末までに完璧めざして音楽読経にいそしむ毎日です!
 

レンタル掲示板
/58